サジージュースを飲むタイミング

サジージュースを飲むタイミング

サジージュースは酸味が強い飲み物です。 空腹時に飲用をすると、胃腸が弱い方などはサジーの酸味が刺激になってしまい、お腹が痛くなってしまうケースがあるようです。


現に、商品のパッケージや公式ページなどでも食後に飲むことをオススメされています。


この事からも、1日の目安量をしっかりと守って継続することが大切なのがわかりますね。


原液で飲む際に、サジージュースの強い酸味が気になる方も多いようなので、ヨーグルトや乳酸飲料などで割って飲む方法をとることも人気ですよ。


イチオシなサジーアレンジ方法

サジーを美味しく飲むためにもオススメのアレンジ方法をいくつか紹介していきます。


豆乳とサジーを混ぜる

サジーと豆乳を混ぜるとヨーグルトのような舌ざわりになります。 飲むヨーグルトのような風味を想像していただければイメージしやすいかもしれません。 個人的には豆乳よりヨーグルトと混ぜる方が好みですね。


サジーとフルーツジュースと混ぜる

色んな果物が入ったフルーツジュース(ミックスジュース)にサジージュースを足すアレンジ方法。 ジュースの甘みがサジーの風味や酸味を気にならなくしてくれるのでフルーツジュース好きにオススメしたい方法です。


ヨーグルトとサジーを混ぜる

甘めのヨーグルトとサジーを混ぜるアレンジ方法です。 ダイエットや糖分を気にしている方でなければ甘いタイプのヨーグルトと混ぜることをオススメします。 個人的には無糖タイプのヨーグルトと混ぜた際、サジーの風味が強かった印象があった為それ以来は甘いヨーグルトと混ぜるように気掛けています。


サジーの独特な風味は「栄養豊富」が原因

甘めのヨーグルトとサジーを混ぜるアレンジ方法です。 ダイエットや糖分を気にしている方でなければ甘いタイプのヨーグルトと混ぜることをオススメします。 個人的には無糖タイプのヨーグルトと混ぜた際、サジーの風味が強かった印象があった為それ以来は甘いヨーグルトと混ぜるように気掛けています。